ごあいさつ


当社は、1974年(昭和49年)の創業以来、経営理念である「創造・信頼」のもと、 お客様にご満足いただける製品作りをモットーに全社員が一丸となって邁進して参りました。
これもひとえに、お客様・ユーザー様をはじめ、お取引先様にもご愛顧いただいてきたおかげと心より感謝いたしております。


先が見えず競争が激化する経営状況の中において、当社は歯車に特化したメーカーを目指し、設備面の拡充をはかって参りました。
このことは、いろんなニーズに対応し、何よりも他社が出来なかったご要望の納期に応えることが出来るようになってきた証であります。
熟練工と若い力が融合し、受け継ぐ技術はお客様と一緒に考えてゆくKSK魂と位置づけ、社員一人一人がたゆまざる技術練磨に日々努め、 少数精鋭集団としてモノづくりに励んでおります。
品質の高いKSKブランドを提供させて頂くことにより社会にも寄与できるものと確信しております。


今後とも皆様方からの更なる「信頼」を高めるべく邁進してまいりますので、 より一層のご支援・ご指導を賜りますと共にご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長 福田 裕志